スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'10.06 (Mon)

10月4日 

【タックル】シマノ BBX SI 1-530 シマノ BBXラリッサ2500D 
【場所】師崎新堤⇒豊浜漁港
【天気】晴れ
【釣り方】 ウキ釣り。
【潮】中潮 満潮午前8時半? 
【タナ】底付近~竿1本分位を探り。
【仕掛け】棒ウキでの簡単な仕掛け。 棒ウキB ハリス1,5号 2m
【餌】生オキアミ  銀狼(集魚)1袋+銀狼(遠投)1袋+ミックスライス2㌔+海水

10月4日に釣りしてきました
最初は師崎新堤へ行き6時頃釣行開始。
しかし少し明るくなるのを待っている間に新堤先端付近はサビキの人で結構いっぱい
一度陣取りしたのだが2mほど隣にじーさんが横に入ってきたのでせっかく準備をしたが退散・・・
とここで中通しの竿を使おうとしてたのですが糸が竿の中で絡まる
貴重な時間帯の10分で結果道糸を切る事に。
で結局人の少ない所に行こうと考えたのですが小佐漁港が道路から見えたのですが入り口が分からず通過(汗) 結局豊浜のテトラのある所で開始
ここで先ほどの中通しの竿に悲劇
何度やっても糸が通らない。
挙句の果てに糸を通すワイヤーが破損
しかしダイワの純正のワイヤーが道具箱の中に入ってたのでそれで無理やり通した(笑)
ここまでの間でむなしく時間は過ぎて7時頃になっていた
タナを図りとりあえず底付近で釣り始める。
隣の人がダンゴ遠投で30m付近で当たりが連発していたので自分も必死に遠投するがウキが軽いのでせいぜい20m位
こんなに遠いのにマキエは届くのか?と思いつつ新しい柄杓で飛ばすと余裕で届く
前使ってた柄杓なら間違いなく届かなかっただろう。まあ銀狼の遠投を混ぜたので餌のお陰でもあるでしょう
結構頻繁にあたりはあるがハリに掛かったと思ったらすっぽ抜けやハリ掛かりせず、、外道のグレやベラ?、メバルなどの微妙な魚ばかり。
メバルやグレが釣れるのは仕掛けが浮いてるからだと思う人もいると思うがタナは底付近でやっている。
10時頃に普通にいつも通り流していると当たりがあり、きっちりハリ掛かりして引きはチヌっぽい 



10秒後・・・









スカッ



必殺バラシ。

おそらくチンタサイズではなかった。
根掛かりかと最初は思ったが足元の方へ潜られ万事休す

その後は当たりはあるが餌取りであろうか針に中々掛からず終了。

本日の外道達

ベラ?×1
メバル×2
木っ端グレ×1
イサキみたいなのの小さいの×1
多分チヌのバラシ×1
13:01  |  釣り日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'09.06 (Sat)

9がつ4にち

どうも、9月4日に金銭的に無理だった紀州釣りを福井県にて解禁してきました
知多半島の釣り日記じゃないですというツッコミはお断りです
まあ結果は想像通り
ではつまらない日記を。。
【タックル】シマノ 鱗海06-500 シマノ BBXラリッサ2500D 
【場所】敦賀新港 甲楽城漁港
【天気】微妙な晴れ?曇り  朝方若干風強し
【釣り方】 紀州釣り(ダンゴ)
【潮】中潮 
【タナ】底とんとん
【仕掛け】玉ウキでの一般的な仕掛け。 紀州玉ウキS(3B~4B) ハリス1,5号 2m チヌ針2号
【餌】ボイルオキアミ 生オキアミ 生ミック。 紀州マッハ1袋+紀州深ダナなんちゃら1袋+細びきさ   なぎ900g+海水少し (餌取り多そうだったのでアミエビは入れなかった)

0時半出発で途中養老SAで休憩しつつ敦賀新港(福井県)へ向かう。
3時半に到着したが風が強い&暗いので少し仮眠
ここでまさかの寝坊
5時半起床・・・で空は明るい。
敦賀新港の立ち入り禁止?の長い突堤へ。
しかし先が長いので突堤に入って10mほど歩いてもうダウン
仕方なく近場に釣り座を構え6時開始。
タナを調整していると思ったよりかなり深い!
10m位だと思って設定してると深い深い15m以上ある。
こんな深いのにダンゴは底まで持つのかと思いつつ開始。
最初にすっとウキが消しこみチャリコが釣れる。まあ小さいのでリリース。
その後はアタリがなく餌取りに餌だけ奪われる(汗
一応キスみたいな魚が釣れましたが口元がキスとは若干違うので気持ち悪いと思いそいつもリリース。
1時間位して回りも大して何も釣れてないのでここは紀州釣りには向いてないし、、と思い石川方面へ出発
途中でチヌの好ポイント?の河野宮ノ下などを通り結局甲楽城漁港へ。
ここは4日の木曜日の中日新聞(夕刊)に載ってた場所!
漁港内はアオリイカのスミだらけでコロッケサイズのアオリがポツポツ釣れてる
一応白灯台の少し手前の外側に場所取りして開始。
しかしここでも餌取りの嵐・・・
コーンとか持ってきてないので本当にきつい!
ネリエを付けてもすぐに餌取りに食われる。
オキアミなんぞもってのほか
アワセても乗るようなアタリは一度もない。
結局ここではベラが1匹で乙
その後は餌が無くなり普通に終わり。
夕方には家について爆睡
また知多半島の釣りではなくなりましたが次回は師崎の明神堤にフカセかダンゴに行こうと思ってます。
良い情報があればコメント下さい!
今日で黒鯛は4,5連続撃沈ですが今年は1枚釣るまで諦めません!
今年は縁が薄いですが気合で釣ります。
次回は20日頃に行ってきます
15:33  |  釣り日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'08.22 (Fri)

知多半島じゃない釣り!

どうも、更新(釣り行けず)申し訳ないです。
久々の更新です
昨日、21日に釣りに行ってきました。
もちろん知多半島を予定していたのですが、たまにはと思いとある漁港へ・・・
080821_055113.jpg
画像が斜めですいません、やり方良くわかんないです。
一応この辺です
画像で分かると思いますが、、
静岡県の、   静浦漁港
http://www.fish-maps.com/index.html
このページを見れば大体の場所が分かります。
夜中1時出発の東名高速で休憩含むの約4時間。
朝5時に到着でやらかした!!という位遅い到着
大変人気の漁港で、すでに人満員。 それも平日ですよ(汗
早速釣り座に入ったのですが、普通に青物(ソウダカツオ)や、サバなどが釣れている。
サバはもちろん知多半島サイズの20cm以下ではなく40cm弱のお魚屋さんレベルです。
それに真下を覗き込むと真鯛?がたまに泳いでる&底の岩まで普通に見えます。
港の透けてる水を覗いても普通に青物や、サンバソウ、イカ等が泳いでるのが伺えた。
知多では信じられない光景ばっかり 器が違います。
自分は最初投げ釣りしてたのですが、まったく掛からず周りの8割の人がカゴ釣りなので、近くの釣具屋でカゴ釣りのセットを購入して、適当な竿にカゴ釣り仕掛けをセッティング~
地元に釣具店が1店舗しかないのか知りませんが、皆同じウキ(笑)
沖の水深は30m近くあるらしいが、タナは5m付近で設定して沖50mほど投げる
一応釣り場の写真!
これも斜めですが顔を横向けてみてください
080821_055042.jpg
写真で見たら普通の海ですが。。

一応最初に1回ウキが消しこみアワセるとめっさ強い引き
左右に暴れ周り、引きが強いので股に竿を挟んで格闘(哀
1分格闘して上がってきたのは40cm弱のソウダカツオ。
その後は群れが去ったのか一時的に釣れない
しかし30分ほどすればまた群れが来て爆釣り!
max40cmほどで体もデカイ
そして引きも中々強く、何回も強い引きが楽しめるからいい
結局ソウダカツオが12匹位釣れた
終了30分位前には、22,5センチ位のイサキが釣れた
結局2時頃に暑いので納竿。
その後は少し時間があったので横浜中華街で家族でご飯を食べ終了!
レジの後ろに芸能人のサインがいっぱいありました。
080821_174003.jpg

その後帰りに東名を走ってたらゲリラ豪雨
普通の夕立ちの倍くらいの雨と、爆発音のような雷が1時間も続き、事故を予感。
でも無事かえってこれました!
次はいつになるか分かりませんがなるべく釣りにいけるようにします!

21日の釣果

ソウダカツオ 12匹位30~40cm (30cm以下はリリース)
イサキ     1匹 22,5cm

DSCF1039.jpg


22:50  |  釣り日記  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'07.11 (Fri)

7/10 豊浜ダメ!

【タックル】シマノ 鱗海06-500 シマノ BBXラリッサ2500D 
【場所】豊浜新堤の桟橋(内側)
【天気】微妙な晴れ
【釣り方】 ウキフカセ釣り。
【潮】中潮 満潮午前11時位  
【タナ】4、5~5,5m付近
【仕掛け】円錐ウキでの簡単な仕掛け。 円錐ウキ3B ハリス1,5号 2m
【餌】ボイルオキアミ チヌパワー2、4kg。市販のオキアミ50% アミエビ50%の混ざったもの2kg。

今日も4時出発で黒鯛を釣りに豊浜へ。
いつもどおりに5時半に開始
最近は豊浜はサバばかりと情報があった通りサバが掛かる。
20センチ位かな
しかしサバはいらないのでタナを調整。
が、マキエも同調してるはずだが当たりすらない

というより今年黒鯛釣りに豊浜に4回来てますが・・・


一度も釣れた人見たこと無い。

常連?の人いわく今年の豊浜はまったく駄目らしい
周りにフカセ師いっぱいいましたが当たってる人すら見たこと無い(汗
8月後半~まで黒釣りはやめときます
今度からは他の魚釣りにいってきます

昨日の釣果  サバ×2
22:49  |  釣り日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'06.27 (Fri)

今年初キス釣り。

【タックル】シマノ NEWサーフリーダーFV425-CX-T     
シマノ スーパーエアロEV  
      シマノ スピンジョイ405CX-T              
シマノ スーパーエアロFV
【場所】冨具崎漁港⇒内海
【天気】微妙な晴れ 予報は大雨。
【釣り方】投げ釣り
【潮】小潮 満潮 昼11時頃?
【仕掛け】EV⇒道糸2号 FV⇒道糸3号 (力糸付) 仕掛けは市販の! SASAMEプロ キス針8号
【餌】石ゴカイ


昨日 6月26日は天気予報が雨とのことで朝起きたときの天気で行くか行かないか決めようと思っていたので朝10時頃出発
途中で石ゴカイを買ったのですがこれまた最悪の餌だった
後々見たら餌が細い
非常に痩せていてヒョロヒョロ。。
このダメ餌、なんと520円  値段は公開しちゃいましたが場所は控えますまあ皆一度は行った事がある餌屋でしょう。
こんな事なら前の日にイシグロで買っとけば良かった。
まじテンション下がりますね~~~

結局11時半頃冨具崎漁港へ到着。
早々に準備し投げます。 風が最初は無く 人もあまりいないので投げ釣りには絶好の時
人があまりいなかったので1本はやや左の50m~付近 片方はやや右50m~付近で開始。
出だし早々やや右の方に投げてた竿を巻き上げると小さいですが本命キスGET
しかし小さい。 10cm~位。
それから左の竿には水色のヒトデ・右の竿にはハゼ?の稚魚が入れ食い(爆
投げる距離を変えてもヒトデとハゼ?の稚魚がくっ付いて来る。
これでは話にならないので一時退却して内海新港へ移動=3=3
来て早速準備するもここも人があまりいない。 まあ平日なのでこんなもんかと早速投げる。
一応千鳥ヶ浜方面に2本投げてみるが1本が何故か仕掛け無くなる。
1本離脱の中もう1本の竿に本命のキスが来たァァァァー!!(山本高広風に
しかもダブルで来たァァァァァー
地球に生まれて良かったァァァァー

だが小さい、こんなもんなの?12~cmと11cm。
その後一匹また小さいの追加して餌も細すぎるのしかなくなったので終了。

今年初としてはボチボチ収穫ありました
内海新港には魚がいなイメージが自分の中ではあったのですが覆すことが出来ました。
餌がもっとしっかりしてたら多分もっと釣れてました!
あと写真とるの忘れて捌いたところで一枚撮ったのですがあんまり意味ないっすよね。
暇なときにUPしておきます。

ではまた。
22:38  |  釣り日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。