スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'10.06 (Mon)

10月4日 

【タックル】シマノ BBX SI 1-530 シマノ BBXラリッサ2500D 
【場所】師崎新堤⇒豊浜漁港
【天気】晴れ
【釣り方】 ウキ釣り。
【潮】中潮 満潮午前8時半? 
【タナ】底付近~竿1本分位を探り。
【仕掛け】棒ウキでの簡単な仕掛け。 棒ウキB ハリス1,5号 2m
【餌】生オキアミ  銀狼(集魚)1袋+銀狼(遠投)1袋+ミックスライス2㌔+海水

10月4日に釣りしてきました
最初は師崎新堤へ行き6時頃釣行開始。
しかし少し明るくなるのを待っている間に新堤先端付近はサビキの人で結構いっぱい
一度陣取りしたのだが2mほど隣にじーさんが横に入ってきたのでせっかく準備をしたが退散・・・
とここで中通しの竿を使おうとしてたのですが糸が竿の中で絡まる
貴重な時間帯の10分で結果道糸を切る事に。
で結局人の少ない所に行こうと考えたのですが小佐漁港が道路から見えたのですが入り口が分からず通過(汗) 結局豊浜のテトラのある所で開始
ここで先ほどの中通しの竿に悲劇
何度やっても糸が通らない。
挙句の果てに糸を通すワイヤーが破損
しかしダイワの純正のワイヤーが道具箱の中に入ってたのでそれで無理やり通した(笑)
ここまでの間でむなしく時間は過ぎて7時頃になっていた
タナを図りとりあえず底付近で釣り始める。
隣の人がダンゴ遠投で30m付近で当たりが連発していたので自分も必死に遠投するがウキが軽いのでせいぜい20m位
こんなに遠いのにマキエは届くのか?と思いつつ新しい柄杓で飛ばすと余裕で届く
前使ってた柄杓なら間違いなく届かなかっただろう。まあ銀狼の遠投を混ぜたので餌のお陰でもあるでしょう
結構頻繁にあたりはあるがハリに掛かったと思ったらすっぽ抜けやハリ掛かりせず、、外道のグレやベラ?、メバルなどの微妙な魚ばかり。
メバルやグレが釣れるのは仕掛けが浮いてるからだと思う人もいると思うがタナは底付近でやっている。
10時頃に普通にいつも通り流していると当たりがあり、きっちりハリ掛かりして引きはチヌっぽい 



10秒後・・・









スカッ



必殺バラシ。

おそらくチンタサイズではなかった。
根掛かりかと最初は思ったが足元の方へ潜られ万事休す

その後は当たりはあるが餌取りであろうか針に中々掛からず終了。

本日の外道達

ベラ?×1
メバル×2
木っ端グレ×1
イサキみたいなのの小さいの×1
多分チヌのバラシ×1
スポンサーサイト
13:01  |  釣り日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。